• アルミ素地板/
    黒アルマイト処理板Laser Name Imprinting

  • 天然木・ベニア板 焼印風Laser Name Imprinting

  • 樹脂・プラスチック各種Laser Name Imprinting

  • レーザー切断
    (アクリル/アセテート)Laser Name Imprinting

  • レーザー刻印+色入れLaser Name Imprinting

  • ガラス容器Laser Name Imprinting

  • 越前焼陶器の中底
    に白色印字Laser Name Imprinting

  • 金メッキ/塗装にレーザー
    /七宝/印刷Laser Name Imprinting

  • レーザー刻印+夜光色入れ
    (暗/明)Laser Name Imprinting

  • 黒色シルク印刷
    (樹脂・平板)Printing Name Imprinting

  • 金色パット印刷
    (樹脂・曲面)Printing Name Imprinting

  • インクジェット印刷
    (金属/七宝)Printing Name Imprinting

お問い合わせ

あらゆる素材(金属・樹脂・ガラス・木・皮・ゴム)に微細な文字・ロゴや模様などを名入れ加工致します。
贈答品・記念品・ノベルティグッズ・OEM品・自社商品などに貴社ご希望の名入れ加工を1個からでも承ります。

業務案内Business guide

1

製版

ロゴ・模様の版下データ作成・ポジフィルム作成・紗張りから製版まで一貫して自社で行っております。
低コストの実現、長年のノウハウ、良心的な価格ですので、安心してご相談・ご依頼下さい。

版下データ作成

  • ロゴ等の入稿は紙による場合はFAXか郵送。(手書き可)
  • データによる入稿はdxf/ai/eps形式など。
  • 校正 確認はPDF形式でメールまたはFAXにて行います。
  • データのみ(dxf/ai形式)の納品にも対応可能です。

ポジフィルム作成

  • 基本的に大きさはB4サイズまで。
  • モノクロ線画/網掛けのポジフィルムとなります。
  • シルクスクリーン印刷用・パット印刷用に対応。
  • ポジフィルムのみの納品にも対応可能です。

スクリーン製版

  • サイズは40㎜×70㎜から。(特注:最大1m)
  • 素材は通常はエンビ枠(他に木/アルミ枠)があります。
  • スクリーンの紗は通常300メッシュ使用。(150~400有)
  • 紗張りのテンションも変えられます。(ゆるい張り可)

パット製版

  • サイズは50㎜×100㎜から100㎜×270㎜。
  • 素材は樹脂版・鋼版・アルミ版があります。
  • 通常はエッチング技法による製版です。(鋼版にレーザー刻印も可)
2

加工

以下の加工においてロゴ・模様の作成や製版から加工まで一貫して自社で行っております。
長年のノウハウにより高品位・低コストを実現、良心的な価格ですので、安心してご依頼下さい。
下記の加工以外にも弊社協力工場による加工(研磨/コーティング/塗装/メッキ/七宝/転写/ホーニング)が可能です。

レーザー刻印

得意な印刷 平面部に高品位で永久なマーキングが可能。(多少の凹凸面にも刻印可)
1回の印字面積 金属で120×120mm程度、金属以外で600×400mmまで(機種により違い有)
材質 金・銀などの金属/合金/樹脂/木/ガラス/ゴムなど
  • 素材により発色マーキングできるものもあります。
  • 刻印の深さは材質と使用する機種により違います。(アクリル板で5μ~10㎜程度/チタン板で5μ~0.3mm程度)
  • シリアルナンバー(連番)刻印機能あり。
  • QRコード刻印機能あり。
  • 写真(ビットマップ)データ刻印機能あり。
  • 多品種・小ロットでの対応可能です。

シルク印刷

得意な印刷 平面印刷を得意とします。(多少の曲面にも対応可能)
1回の印字面積 規格版で50×70ミリ程度(特注:最大1㎡)
材質 金属/樹脂/木/ガラス/布など
  • 文字の天地は0.5ミリくらいから識別可能。
  • 印刷色は全カラーで対応可能です。(調色可)
  • インクの膜厚が厚く下地の色に影響され難い。
  • 多品種・小ロットに適しております。

パット印刷

得意な印刷 3次元曲面の印刷を得意とします。
1回の印字面積 規格版で75×220ミリ程度
材質 金属/樹脂/木/ガラス/布など
  • 文字の天地は0.4ミリくらいから識別可能。
  • 印刷色は全カラーに対応可能です。(調色可)
  • インクの膜厚が薄いため下地色によっては裏写りする場合あり(重ね印刷可)
  • 小品種・多ロットに適しております。

デジタル印刷

得意な印刷 立体物の主に平面部に直接フルカラー印刷が可能。(多少の凹凸面に印刷可)
1回の印字面積 300×450ミリ以内
材質 金属/樹脂/木/ガラス/陶器/石類など多岐に可能
  • 印刷強度は素地により異なり、補強のためクリア七宝やトップコートをお勧めします。
  • 印刷色はデジタルフルカラー(白色以外)顔料インク使用。
  • 内容はデジタルデータ(PSD/JPGなど)そのままのイメージで出力可。キャラクターなどのイラストや写真がそのまま最終製品に印刷が可能です。
  • 多品種・小ロットでの対応可能。デジタルだから色校正も即座に可能。

熱転写印刷

得意な印刷 平面はプレス機で、曲面には転写紙を貼り付けて転写可能。白や透明も可能なフルカラー印字
1回の印字面積 A4サイズ(約200x300mm)
材質 布類、陶器、金属、ガラス、120℃に耐えられる布製品や160℃以上に耐えられるカップなど
3

材料

スクリーン印刷の場合インクが少量しか必要ない為、少量で安価にしてほしいというご要望にお答えして、眼鏡向けに最適なインクを小分けし低価格でお売り致しております。ご不明な点ご相談下さい。

スクリーンインク

  • 色は基本色12色は常時在庫いたしております。(調色にも対応)
  • 量は100g/250g/1kgがあります。
  • 標準A液シリーズはエポキシ系の2液タイプで常温乾燥可です。
  • 300メッシュ以上でも目詰まりなくスムーズで作業性は抜群です。
  • コーティングなど密着の悪い素材には添加剤にて対応可能です。
  • 洗浄液も臭いもきつくなく好評です。

※他にもセイコーアドバンス㈱製の全てのインク・溶剤をお取り扱い致します。

スキージ

  • サイズは16㎜幅から。(特注:最大1m)
  • もち手は天然木の柄を使っております。
  • スキージは柔らかめと硬めの2種類をご用意いたしております。

パットインク

  • 白/黒のみ常時在庫しております。(他はお取り寄せ・調色にも対応)
  • 量は1kg単位となります

※ナビタス㈱製の全てのインク・溶剤・パット用資機材をお取り扱い致します。

4

機械

眼鏡向けに専用の小型スクリーン印刷機を製造・販売しております。ご要望ご相談下さい。
※パット印刷機/レーザ加工中古機の買取りや新機の販売も致しております。受け冶具等のご相談にも応じます。

手動用小型スクリーン印刷機

自社製:少ロット向け。省スペースで手動ですので置き場所を選びません。
Ⅰ.外寸図
Ⅱ.部位名図
Ⅲ.作業手順図

※本体の側板・底板の樹脂板はロットにより予告なく多少の材質や 色の変更を行うことがありますが、使用に影響はありません

全自動小型スクリーン印刷機

自社製:量産向け。エアーコンプレッサーの空気圧により一連の動作(上下左右のスキージの動き&インクの被せ)を自動で行います。

パット印刷機

ナビタス㈱製の全ての機械をお取り扱い致します。

表面改質処理機『フレームボンド』

㈱ソフト99社製。詳しくはこちらをご覧ください。

会社概要Company guide

〒918-08015 福井市花堂南2-13-16
TEL (0776)36-5780 FAX (0776)36-5764

資本金 2000万円(令和3年3月末現在)
所有設備 印刷機(パット印刷機5台、スクリーン印刷自動機4台・手動機12台、インクジェット機1台)
レーザー加工機(YAG機50W 4台、Co2機60W1台+40W3台、YVO4機1台)
その他(ホーニング機、研磨装置、洗浄装置、熱転写プリンター、熱転写プレス機etc)
電車[JR福井駅] (1)福鉄路面電車(武生行き)ベル前駅下車後、西へ徒歩4分
(2)市内バス(ベル行き数経路あり)ベル前下車後、西へ徒歩3分
(3)タクシーでおよそ10分ベルの大きな信号を西へ300mほど
(1)金沢方面よりお越しの際は北陸自動車道(福井IC)より約15分
(2)滋賀方面よりお越しの際は北陸自動車道(鯖江IC)より約20分
会社沿革
昭和54年4月

「吉岡コート研究所」として開業、代表者『吉岡冨士夫(ヨシオカフジオ)』

昭和54年6月

スクリーン印刷技法を眼鏡向けに応用開発【村井㈱様と共同開発】

昭和54年9月

スクリーン印刷機(小型手動機)販売開始【自社製】

昭和54年10月

スクリーン印刷用シルク版の社内製版・販売を開始

昭和55年6月

スクリーン印刷機(自動機)販売を開始【自社製】

昭和56年4月

スクリーン印刷による依託加工を開始

昭和56年10月

粉体塗装装置の設計・販売を開始【東亜合成㈱様と共同開発】

昭和57年8月

UV硬化装置の設計・販売を開始【アイフラックス㈱様と共同開発】

昭和59年4月

パット印刷機の販売を開始【太平工業㈱(現ナビタス㈱)代理店として】

昭和59年6月

パット印刷用パット版の社内製版・販売を開始

昭和61年4月

パット印刷による受託加工を開始

昭和62年8月

デモ用レーザーマーキング装置を新設

昭和62年8月

『メガネフレームのレーザー刻印方法』特願昭62-212857出願(富士電機㈱様共同)

昭和63年4月

レーザー印字装置の販売を開始【富士電機㈱ 代理店として】

平成3年9月

加工用レーザーマーキング装置新設および受託加工開始

平成5年8月

『レーザーによる金属のカラーマーキング方法』特願平5-211467出願(富士電機㈱様共同)

平成12年4月

代表者変更(長男)新代表者『吉岡敦之(ヨシオカアツシ)』

平成13年4月

新社屋完成および社名変更「吉岡ロゴテック」

平成16年4月

立体物加工用インクジェット式フルカラーデジタル印刷装置新設

平成16年6月

『インクジェット式プリンターにより直接加飾した眼鏡および眼鏡部品』実願2004-003542登録

平成22年1月

『弾性素材を用いた一体バネ形状のクリップ機能付きスプーン』実用新案登録(第3159337号)

平成22年10月

弾性クリップスプーン開発が福井県(財)ふくい産業支援センター『平成22年度ふくいの逸品創造ファンド事業』に認定

平成22年11月

Pick(摘む)+clip(挟む)の造語で”PICKLIP”(ピックリップ)商標登録(第5438325号)

平成23年1月

『摘み開き式クリップ付きマドラースプーン』特許登録(PATENT 第4655249号)

平成23年4月

『摘み開き式クリップ付きマドラースプーン』国際特許PCT登録(WO2011/132521)

平成23年5月

『起き上がり式ベビースプーン』部分意匠登録(意匠1431872号)

平成23年6月

Picklip『ピックリップ』自社商品紹介Webサイトオープン

平成23年7月

自社商品第1弾のチタン製クリップ式『グラスマドラー&グラスマーカー』新発売

平成23年8月

スプーン開発が福井市の『平成23年度ものづくり支援事業』に認定

平成23年11月

『摘み開き式クリップ付きマドラースプーン』国際特許PCT登録

平成23年11月

(社)福井県観光連盟「福井県の優良観光土産品」(民芸品ほか部門)に『グラスマドラー』が入選

平成23年12月

クリップ式グラスマドラーが経済産業省の日本の優れた工芸品を世界に発信する「クールジャパン2012WAO」に認定

平成24年7月

自社商品第2弾の樹脂製クリップ式『ココアスプーン』を新発売

平成25年1月

21日『起き上がり小法師式かまぼこ形の箸』部分意匠出願(意願2013-000905)

平成25年6月

20日『起き上がり小法師式錘入りの箸』特許出願(特願2013-129248)

平成25年7月

自社企画第3弾起き上がり式ベビー向け『ミラクルスプーン』新発売

平成25年11月

自社商品第4弾『クリップ式チタンスプーン』を新発売

平成25年12月

全国観光土産品連盟・第54回全国推奨観光土産品にて『起き上がり個箸』が《日本商工会議所・会頭賞》を受賞

平成26年2月

(社)福井県観光連盟「福井県優良観光土産品」(ベストセレクション賞)に『起き上がり個箸』が受賞

平成25年3月

自社商品第5弾『起き上がり個箸』新発売

平成26年5月

Yahooショッピングに自社ストア『ピックリップYahoo店』を初出店

平成26年10月

福井商工会議所の第1回会員大会にてチャレンジ企業表彰

平成27年4月

自社加工『越前焼陶器・中底メッセージ刻印』新サービス開始

平成27年8月

クールジャパン2015wonder500(経済産業省)『クリップ式チタンスプーン』が 受賞

平成27年10月

自社オリジナル『越前焼ココアカップ』新発売

平成27年12月

自社オリジナル『受験生応援プレミアムセット』新発売

平成28年3月

(社)福井県観光連盟「福井県優良観光土産品」(優秀賞)に『起き上がり個箸』が受賞

平成28年4月

自社商品第6弾『あげだるま箸セット』新発売

平成28年8月

自社商品第7弾『あげだるま箸置き』新発売

平成28年11月

クールジャパン2016wonder500(経済産業省)『クリップ式チタンスプーン』が 再受賞

平成29年3月

自社商品第8弾『ご当地クイズ陶器(福井県版)』新発売

展示会出展履歴
昭和63年9月

JAPAN OPTICAL EXHIBITION’88にレーザー印字装置を出展【富士電機㈱・㈱ニッセイ様共同】

平成23年7月

6日~8日第2回テーブルウエアEXPO(東京ビックサイト)にて『グラスマドラー』新発売&初出展

平成23年9月

1日・2日『ふくい元気企業フェア』(福井産業情報センター)に初出展

平成23年10月

18日福井商工会議所「第3回新商品・合同プレス発表会」にて『グラスマドラー』を紹介

平成24年6月

12日福井商工会議所「第5回新商品・合同プレス発表会」に参加し、新商品『ココアスプーン』を紹介。プレゼンの様子(Youtube)も公開

平成24年7月

4日~6日ベビーEXPO2012(東京ビックサイト)ティーレックス社ブースにて第3弾『起き上がりこぼし式ベビースプーン』を参考出品

平成25年2月

6日~8日インターナショナルギフトショー2013春(東京ビックサイト)に福井市と合同にてブース出展

平成25年6月

12日福井商工会議所「第9回新商品・合同プレス発表会」に参加し、新商品『ミラクルスプーン&フォーク』を紹介。

平成25年6月

26日~28日雑貨EXPO2013(東京ビックサイト)エニックス社様ブースにて弊社企画の第1・2弾『グラスマドラー/ココアスプーン』を展示

平成25年6月

26日~28日ベビーEXPO2013(東京ビックサイト)ティーレックス社様ブースにて弊社企画の第3弾『ミラクルスプーン&フォーク』を新発売

平成25年9月

27日~29日全国街の身近なアイデア展(ベル1F北コート)にて弊社特許・意匠・実用新案登録済みの商品を展示

平成25年10月

18日~20日さばえものづくり博覧会(さばえ響陽会館)「チタンクリエーター福井」様ブースにて弊社商品を展示

平成25年12月

11日福井商工会議所「第11回新商品・合同プレス発表会」に参加し、新商品『起き上がり個箸』を紹介。

平成26年2月

5日~7日インターナショナルギフトショー2014春(東京ビックサイト)にCIC㈱「RayES」様と共同ブース出展

平成27年2月

4日~6日インターナショナルギフトショー2015春(東京ビックサイト)に福井県共同ブースにて出展

平成27年12月

10日福井商工会議所「第19回新商品・合同プレス発表会」に参加し、新商品『受験生応援プレミアムセット』を紹介。

平成28年2月

3日~5日インターナショナルギフトショー2016春(東京ビックサイト)に福井県共同ブースにて出展

平成28年10月

3日~5日IOFT国際めがね展2016(東京ビックサイト)に福井東商工会共同ブースにて出展

平成29年2月

1日~3日インターナショナルギフトショー2017春(東京ビックサイト)に福井県共同ブースにて出展

平成29年10月

11日~13日IOFT国際めがね展2017(東京ビックサイト)に福井東商工会共同ブースにて出展

平成30年10月

22日~24日IOFT国際めがね展2018(東京ビックサイト)に福井東商工会共同ブースにて出展

マスコミ掲載事例
平成23年2月

7日FBC福井放送「これぞ福井の逸品」のTV番組にてPicklipグラスマドラーの特集放映

平成23年7月

7日福井新聞「今日の一枚」の記事にPicklipグラスマドラー掲載

平成23年7月

22日日経流通新聞「新商品」の記事にPicklipグラスマドラー掲載

平成23年9月

6~20日福井ケーブルTV「TAKE2歩こさ」の番組にて『ふくい元気企業フェア』での弊社ブースがTV放映

平成23年9月

21日 日経トレンディネット「明日のヒット」(ヒットの芽)コーナーにPicklipグラスマドラー記事掲載

平成23年9月

23日 日本レクリエーション協会の「第65回 全国レクリエーション滋賀大会」の交歓の夕べにてマドラーを紹介

平成23年10月

20日北陸朝日放送(HAB)テレビ「スーパーJチャンネル」のTV番組にてグラスマドラーが特集放映

平成23年10月

27日ジャパンFMネットワーク社制作ラジオ番組「News Delivery」の『TOKYO “道草”LIFE』に生出演

平成24年1月

25日福井情報誌URALA(ウララ)2月号の読者プレゼントに商品提供

平成24年2月

10日福井新聞朝刊にて「クールジャパンプロジェクト(経済産業省)」の『WAO工芸品コンテスト』に入選記事を掲載

平成24年8月

29日民放(デジタル3ch)テレビ神奈川(TVK)のTVショッピング番組にて「グラスマドラー6色パーティセット」を販売

平成24年10月

8日 日本経済新聞の本紙朝刊27面(地域総合面)に第2弾ココアスプーンの記事掲載

平成24年11月

17日 日本経済新聞の朝刊・北陸経済面に開発中の第3弾ベビースプーンの記事掲載

平成24年12月

7日 日本経済新聞の朝刊・北陸経済面に弊社のこれまでの取組みに関しての記事掲載

平成25年6月

13日 朝日新聞の朝刊・北陸面に第1弾グラスマドラー及びこれまでの取組みに関しての記事掲載

平成25年6月

24日 日刊福井の朝刊に第3弾ベビースプーン&フォークの開発記事が掲載

平成25年7月

27日 福井新聞の朝刊に第3弾ベビースプーン&フォークの開発記事が掲載

平成25年10月

31日 NHKテレビおはよう日本「まちかど情報室」第3弾『ミラクルスプーン&フォーク』がTV放映

平成25年10月

24日 朝日新聞夕刊be evening「ブームの卵」欄に第3弾ベビースプーン&フォークの記事掲載

平成25年11月

29日 日刊県民福井朝刊に第2弾ココアスプーンの記事掲載

平成25年12月

1日 月刊誌・家庭画報12月号(世界文化社)に第3弾ベビースプーン&フォークの記事掲載

平成25年12月

12日 日本経済新聞朝刊・北陸経済面に第5弾起き上がり個箸に関しての記事掲載

平成25年12月

12日 日刊福井の朝刊に第5弾起き上がり個箸に関しての記事掲載

平成25年12月

13日 福井新聞の朝刊に第5弾起き上がり個箸に関しての記事掲載

平成25年12月

19日 朝日新聞の朝刊・福井面に第5弾起き上がり個箸に関しての記事掲載

平成25年12月

16~20日福井ケーブルTV「けぶニュー」番組の縁起物特集に起き上がり個箸がTV放映

平成25年12月

20日 福井情報誌『はうすくらぶ』にて第3弾ベビースプーン&フォークに関しての記事掲載

平成26年2月

26日 日経MJ新聞朝刊・新商品紹介にて第5弾起き上がり個箸に関しての記事掲載

平成26年3月

6日 テレビ東京系(テレビ大阪、BSジャパン、日経CNBC)WBS「トレンドたまご」にて『起き上がり個箸』がTV放映

平成26年4月

2日 福井テレビ夕方「スーパーニュース」にて第5弾起き上がり個箸に関してTV放映

平成26年5月

8日 NHKテレビおはよう日本「まちかど情報室」で第5弾『起き上がり個箸』が全国TV放映

平成26年8月

18日 福井商工会議所会報・CHAMBER8月号(2,3ページ)にて弊社の記事が掲載

平成26年8月

25日 福井の情報誌・URALA9月号(77ページ)に贈り物用に縁起箸『起き上がり個箸』掲載

平成26年11月

18日 福井県のチャレンジ発注事業・ガイドブックに推奨の県産品として『起き上がり個箸』が掲載

平成27年1月

12日 福井テレビ『おかえりなさ~い』にて「ココアスプーン&カップ受験生応援セット」が放映

平成27年1月

12日 フジTV『めざましテレビ』にて受験生後押しグッズ「ココアスプーン&カップセット」が放映

平成27年1月

24日 福井新聞の朝刊・経済面に『受験生応援グッズセット』記事掲載

平成27年2月

3日 テレビ朝日『モーニングバード』にて斬新合格グッズ「ココアスプーン&カップセット」が放映

平成27年2月

6日 NHKテレビ『おはよう日本・まちかど情報室』にて落ちない「ココアスプーン&カップ勉強応援セット」が放映

平成27年3月

1日 日刊県民福井(朝刊)に「起き上がり個箸など弊社のこれまでの取り組み」が新聞掲載

平成27年12月

18日 福井新聞の朝刊・経済面に『受験プレミアムセット』記事掲載

平成27年12月

19日 朝日新聞(関西版)地方面・朝刊に『受験プレミアムセット』記事掲載

平成28年1月

3日 日刊県民福井新聞の朝刊に『受験プレミアムセット』記事掲載

平成28年1月

13日 日経MJ新聞(全国紙)の朝刊に『受験プレミアムセット』商品掲載

平成28年1月

13日 福井テレビ『おかえりなさ~い』知っトクにて『受験プレミアムセット』が放映

平成28年1月

15日 NHKテレビ『ニュースザウルス』にて弊社および『受験プレミアムセット』が放映

平成28年1月

18日 福井ケーブルテレビ『カラフル』にて『受験プレミアムセット』が放映

平成28年1月

26日 静岡第一テレビ『むちゅー』にて『受験プレミアムセット』が放映

平成28年5月

9日 福井放送『おじゃまっテレ』イイトコどりにて『母の日向け越前焼中底印字サービス』が放映

平成28年11月

4日 福井県月刊誌『FACT』にて第6弾「あげだるま箸」に関しての記事掲載

平成28年11月

23日 日本経済新聞の朝刊・北陸経済面に『ご当地クイズ入り越前焼』の記事掲載